年中、日本のどこかで開催されるようになったオープンソースカンファレンス(OSC)は、東京では年2回開催されています。明日はその「秋の部」。

       オープンソースカンファレンス2008 東京/秋 (OSC2008-Tokyo/Fall)

日程:2008年10月3日(金)10:00-18:30
                4日(土) 10:00-17:00
会場:大田区産業プラザ(PiO) (東京都大田区・京急蒲田駅徒歩3分)
費用:無料
内容:オープンソースに関する最新情報の提供
          ・展示 - オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
          ・セミナー - オープンソースの最新情報を提供 
URL: http://www.ospn.jp/osc2008-fall/


 日本MySQLユーザ会(MyNA)もいつもどおり出展します。
 http://www.mysql.gr.jp/frame/modules/news/article.php?storyid=116


 相変わらずブースでは まったりとしていますので、ご興味の方はMySQLやDBMSに関するネタをひっさげてお立ち寄りください。セミナー枠もいくつかありますので、OSCサイトの時間割(プログラム)を確認ください。そういやミニセミナーの枠をもらったけどネタを考えていないや^^; 最新動向とかそういうのをまとめようかな、10分くらいだし。
 あと、2日目(土曜日)午前枠の「オープンソース3DBMSパフォーマンス比較」。ネタとしてはお馴染みになりつつありますが、、、なんと今回は多CPUでの各DBMSの特性について調べた結果を発表できる、、、と思います。
 残念ながら私は土曜日は参加できないので、聞くこともできないのですが、、、ご興味の方は聞いて損はないと思います。CPUを使い切るのは難しい、、、という話になるのか、意外と伸びないという話になるのか、こうやったら伸びたという話になるのか。 私も結論をしらない(というか発表直前まで誰も結論を知らないと思う)のであとで結果を聞くのが楽しみです。


 個人的には最近、OSASKの川合さんがすごくカッコヨク見えてきたので、もうちょっとつっこんだOSASKの話をブースに聞きに行けたらなぁと思っています(^^)。あといつもギーコを欲しいと思うだけだった OpenSUSEもようやくインストールしてみたのでそんな話題をひっさげてブースに遊びに行けたらと思っています。
 こうやっていつも自分のブースがお留守になるのでありました(笑)。許してください。


.