こんにちは!
シマユーです。

photo credit: nicholas.istre Hermes on the pillow via photopin (license)

今週も一番嫌な月曜日が終わりましたね〜。
働きはじめてから日曜日の夜は寝つきが悪いせいで月曜日のパフォーマンスは最悪ですw

体調管理も社会人としての義務なのにこれは良くないですね。
そろそろボーナスの時期なのでちょっと奮発して寝具を新調してもいいかもしれません。

ぼくはベッドカバーやクッションなんかは無印製品で固めているのですが、今年の春先に買った枕だけがどうにもあってないような気がするんです。
枕の硬さってラーメンの麺の硬さくらい人によって好みが分かれますよね。
僕は枕も麺もバリカタが好みです。

おばあちゃんの家に無造作にコロがってる竹でできたやつ?とか最高です。

夏の定番 涼感 籐枕 幅約30cm×奥行約18cm×高さ約12cm インドネシア製

夏の定番 涼感 籐枕 幅約30cm×奥行約18cm×高さ約12cm インドネシア製

  • 出版社/メーカー: aoron
  • メディア:
  • この商品を含むブログを見る
↑こういうやつ

ここまで硬いと就寝時に使えるものなのかわからないですが。
夏とかに畳でごろ寝するときとかあると結構気持ち良いです。

これは極端だとしてもテンピュールみたいな低反発の枕だと朝起きて首のすわりがなんとなく悪いとかいうことになりづらそうですよね。
今使ってる枕が朝になるとほとんど潰れてしまって、首が就寝時に支えられてないような気がします。

ちょっと調べてみるとこんな記述がありました。

柔らかすぎる枕は、寝返りを打つために多くのエネルギーが必要になります。
砂浜を走るのと、コンクリートの道を走るのでは、コンクリートの道を走るほうがよほど楽ですよね。
出典:枕の硬さ~柔らかい枕と硬い枕、どっちが快眠できる?~ | 不眠症対策のファイナルアンサー

あ〜、なんかその例えわかる。
ちょっと硬い枕のほうが首が自由な感じする。
ふかふか枕は寝る直前までは気持ちいいんですけどね。

かといって硬すぎても頭が痛くなるのは事実だし結局人体が許す範囲で好みのものを探すしかなさそうです。
今朝の寝起きがよろしくなかったので通勤電車でこんなことを調べてみたぼくでした。
最近快眠できなくてお悩みの方は枕を変えてみるのも手かもしれません。では。